1. ホーム
  2. 企業情報
  3. アズマグループ沿革

アズマグループ沿革

1963年(S38年)3月 「東軸受鋼球商会」を大阪府門真市に設立
KSK代理店
1967年(S42年)5月 ツバキ・ナカシマ代理店
1970年(S45年)2月 鋼球加工工場「(株)東名熱工」を奈良県に設立
1973年(S48年)1月 KSK総代理店
1978年(S53年)5月 NMB代理店
1982年(H1年)8月 (株)アズマ」を大阪市中央区に設立
SKF代理店
1993年(H5年)6月 東武精工(株)」を東京都台東区において営業
会社グループに加える
1997年(H9年)8月 立売堀営業所開設
1998年(H10年)11月 立売堀営業所に本社を移転。旧本社跡地に谷町営業所開設
2001年(H13年)6月 東軸受鋼球商会を「東軸受株式会社」に改組
TOK代理店
2006年(H18年)1月 本社新社屋完成
2012年(H24年)11月 ㈱東名熱工を東軸受㈱に吸収合併、ボール工場とする。
2013年(H25年)4月 名古屋営業所開設
2015年(H28年)4月 東武精工㈱」東京都荒川区西日暮里に移転